中国語     英語      日本語

>
ニュースの詳細

天津市人社局などの五つの部門は市級労働関係調和企業リストを発表し、盛実百草薬業有限公司が栄えている。

ページビュー数

2022年4月26日、天津市人社局などの五つの部門は市級労働関係調和企業リストを発表し、盛実百草薬業有限公司が栄えている

盛実百草薬業有限公司は質の良い漢方薬材の規範化栽培及び漢方薬材、漢方薬飲片の生産経営に注目している漢方薬業のリーダー企業である。いつも「中国人に真の良い漢方薬を使わせる」という中核の使命を守り、全産業チェーンに立脚し、国内と海外の顧客に正確な治療効果があり、品質がコントロールでき、安全で信頼できる漢方薬産品と最もよい解決策を提供する。

 

これまでの長い間、盛実百草は高品質の漢方薬産品に取り込むとともに、企業文化の建設と調和のとれた労働関係の築きと調和のとれた企業にも重んじている。労働組合の楔を発揮し、文化で人を育て、事業で人を確保するということを企業と会社員共同発展の大切な振舞いとする。企業の結団力を高め、企業の持続的な高品質の発展を支持する。


 

盛実百草の党支部は絶えずに政治のリーダー役を果たし、党員大会や党員教育活動や党日活動などの形を通じて、企業の調和の発展を促し、企業が民主管理を実施することを督促し、会社幹部と大勢の会社員にほめたたえられた。

盛実百草の党支部には合計40人余りの党員がいり、さまざまな持ち場で手本の役割を果たしている。会社が困難を克服する必要があるとき、毎年会社のタスク指標を分解するとき、コロナの間にできるだけ早く企業活動・操業を再開する必要があるとき、党員たちはいつも前に進み出り、前衛的な役割を果たし、党の旗に誉れを高めた、企業の持続的な調和のとれた発展に貢献した。


 

盛実百草は顧客を優しくし、会社員を優しくし、社会を優しくし、自然を優しくすることを実施する。

 

盛実百草は会社員のキャリア発展を重視し、会社員を信じ、会社員を尊重し、会社員に広い発展スペースを提供する。

 

会社員は共通のビジョン、共通の事業、共通の目標を持っている。実践的な行動によって会社の前向きで誠実で細密な企業文化を継続的に豊かにし、企業の発展と会社員自身の成長を促進する。

盛実百草の経営管理層と会社全員の共同の努力の下に、「標準化、規模化、産業化」の漢方薬栽培基地を建設するという戦略決意を維持し、元からの管理を主張し、実際に徹底させ、薬材の「精細化」を実現した。全業界をリードする検査基準を確立し、温度制御と湿度制御の倉庫条件を備え、産業のトレーサビリティ、高い品質を確実に実現した。漢方薬材の全過程のトレーサビリティ管理システムを築き、薬材の品質を効果的に保障し、良質の漢方薬を作る。


 

盛実百草は有益な活動を開催することにより、会社員の帰属感と責任感と温かみを強める。

盛実百草は積極的に春のピクニックを組織し、定期に「省エネルギー消費削減、グリーン保護」の知識競争活動、「盛实カップ」の趣味運動会活動などのイベントを開催する。

建党100周年にあたり、盛実百草のコーラスは天津浜海高新区の合唱試合に参加し、歌声で建党百年にお礼をを表し、三等賞を受賞した。試合を通じて会社員が党への政治熱情と愛国愛党の気持ちを強めただけではなく、情操も育んだ。また、会社はバスケットボールチームを作り、園区の企業と友誼試合を実施し、お互いに理解を深めた。

 

豊かな文化活動は会社員が会社に対するアイデンティティと帰属感を強め、団結力、向心力、戦闘力を結んだ。これらの活動を通じて、会社員の生活を豊かになり、団結互助、元気な企業文化の雰囲気が作られた。


 

盛実百草は科学管理制度を確立し、会社と会社員がともに建設しともに分かち合うメカニズム基礎を固めた。盛実百草は「労働法」、「労働契約法」などの関連法規を貫徹し実施し、法に基づき会社生産経営に関する管理制度を制定し、会社の秩序がある経営と会社員の合法的な権利を保障した。法に基づき女性社員の権益を守り、「妊娠、出産、哺乳」期間中の女性の仕事と休暇を合理的に手配し、一定の配慮を与える。2021年天津市人民代表大会常務委員会は新たに修正された「天津市人口と計画出産条例」を公布した、会社がすぐに勤怠管理制度を修正し、結婚休暇と出産休暇を延長し育児休暇などの休暇を増やすことを明確に規定し実施した。

 

盛実百草は「人を選ぶには基準があり、人を使うには根拠があり、給料を払うには参考があり、人を育てるには目標があり、努力には方向がある」ということを目的とし、「管理シーケンス」と「専門シーケンス」の二つの職業発展の道を構築し、会社員の仕事モチベーションを向上させ、発展と成長の道を明確にした。

 

盛実百草は会社の利益と会社員の給料を結びつける給料システムを構築し、すでに会社員と企業が共に成長し発展する運命共同体を真に構築し、会社員が積極的に奉仕する情熱と創業の情熱を奮い立たせ、努力すれば報われる良好な雰囲気を確立した。会社員は積極的に奉仕し、努力して仕事をし、コストを下げて利益を上げ、会社の利益は年々に向上し、業界のブランド地位もさらに確立し、この同時に会社員の収入をあげて、市場における中等レベルに達した。


 

盛実百草は末端の労働組合組織を設立し、上級労働組合の指導の下で、仕事を真剣で積極的に展開している。

 

民主管理を深化し、会社員の権益を守る。盛実百草は毎年定期に会社員代表大会を開催し、会社員が企業の共同発展に参加する目的を実現し、会社員の心の声を聞く。労働組合組織の設立を通じて、企業の民主管理水準を高め、会社員の合法的な権益を積極的に維持し、保障する。

 

コミュニケーションプラットフォームを構築し会社員のフィードバックのルートを円滑にする。盛実百草は従業員代表大会、労働組合代表会議、党員民主の生活会議、座談会などのさまざまな形を通じて、従業員との交渉およびコミュニケーションメカニズムを確立しました、会社員と企業の間の問題を解決する。宣伝ルートを確立し関連情報を伝え、会社員の知る権利と監督権を効果的に守る。日常のフィードバックルートを改善し、会社員からのフィードバック情報を集め、心の声に耳を傾け、会社員の困難を解決する。

福祉政策を豊富に改善し、会社員に関心を持つ。盛実百草は新入社員が労働組合に加入することを組織し、さまざまな労働組合活動に参加することを主張している。定期的に会社員に健康診断を実施する。結婚、死亡、病気、家庭生活に困難のある会社員に特別な見舞いを与え、また、会社員に無料の食事と宿泊、誕生日の祝い及び豊かなプレゼントを提供する。

 

特別な時期、特別なケア。天津のコロナが流行っていたとき、労働組合は会社員の免疫力を高めるために、院士のコロナを予防する処方によって、一人当たり1コースの新型防疫方湯剤颗粒を配った。

 

盛実百草はずっと貧困から脱却することを自分の務めとし、漢方薬産業の貧困援助を長期にわたって実践し、畑から貧困を脱却することが難しい地域と非常に貧困な地域まで、漢方薬の的確な貧困救済の新たなモデルを探求し、貧困脱却の堅塁を実際に実施され、大勢の薬草を栽培する農民たちを貧困から脱却させ、裕福になり、当地経済の発展を促進する。盛実百草の貧困救済の成績は社会に肯定され、相次いで「天津市貧困脱却の堅塁の先進的な集団」と「貧困救済貢献奨」の名誉称号を授与された。

盛実百草の会社員は社会の責任感と使命感を持っている。新型コロナは流行っていたばかり時、会社は積極的に企業活動・操業再開を組織し、会社員も呼びかけに積極的に応じ、コロナの間に必要な薬品を作り、湖北省黄岡市の漢方薬病院に6000份の清肺排毒湯飲片を寄贈した。このことは国家管理局から感謝状をもらった。コロナの間、労働組合は会社員が積極的にボランティア活動に参加することを主張し、会社員も積極的に防疫サービスを協力した。2020年に会社のボランティアチームが天津浜海高新区の「優秀青年ボランティアサービス集団」、2021年に盛実百草が「抗疫貢献賞」の名誉称号を獲得した。