中国語     英語      日本語

>
ニュースの詳細

安全月間の活動丨みんなで安全を守り、緊急対策を実施

ページビュー数

「2024年全国「労働安全月間」活動に関する国務院安全委員会弁公室の通知」の要求に基づき、労働安全強化を実施し、当社全員の労働安全意識をさらに向上させ、避難と応急処置の能力を高め、生産活動の安全を確保するため、5月31日から6月30日まで、盛実百草は「2024年全国『労働安全月間』緊急訓練活動」を実施した。

 

今年の労働安全月間の活動は全員参加の原則に基づき、オンライン安全クイズと現場脱出緊急訓練の2つのパートで構成された。

 


 

オンライン安全クイズは、予選と決勝はそれぞれ、判断、単一選択、多肢選択式のさまざまなタイプの問題、合計20問、主に生産安全問題の各側面を中心に、正答率と時間を通じて、優勝な選手を特定する。

 

激しい競争の後、最終的に一等賞1名、二等賞2名、三等賞7名、現場賞1名を選出した。

 

▲参加賞を授与

 

三等賞を授与

 

二等賞を授与

 

一等賞を授与

 


 

緊急避難訓練の部分、特別に外部の専門家を誘って、火災脱出、CPRの専門的かつ技術的な指導を行った。現場の従業員が真面目に説明を聞き、積極的に避難と救急の知識を学び、模擬訓練に参加した。

 

  

火災避難訓練

 

心肺蘇生訓練

 

今回の生産安全活動は、大多数の従業員から好意的な評価を受け、オンラインとオフラインの訓練を通じて、生産安全に対する意識と緊急対応能力をさらに向上させ、安全な生産と生活のために役立てることができたとの声が聞かれた。

 

生産安全意識をしっかりと確立し、生産安全責任を厳格に実行する。盛実百草はこれを契機として、絶えず生産安全業務を強化し、会社の安定的な発展と従業員の幸せな生活を守る。